予期せぬ出来事 

 

 会いたい事があって その国に入る
 と ある程度の予測を付ける

 それが覆された所
 アメリカ合衆国
 まずは その触りから

 シカゴ オハイオ空港 入国審査
 「目的は」
 「友達に会いに」
        
 「住所は」
 「知らない」
        
 「お前が知らなければ俺達も知らない」
 「そりゃそうだ けどアトランタ空港で待ってる」
        
 「もし居なかったら どうする」
 「日本に電話して彼女の実家の住所を聞く」

 「合衆国は前に来たか」
 「いや初めてだ」

 ポンと六ヶ月のTourist visa
 「Thank you.」

 その人は スーザン・アダムス

 アトランタ
        
 今は 知らない。

早朝

 目を覚ますと 窓越しに大木 そこをリスが登ったり降りたり

 ここは合衆国南部 ジョージア州
 昨晩 空港に出迎えてくれた彼女のホンダ・アコードでハイウェイ
 窓から手を出し 初夏の風

 いつも思うけど 星と太陽と空気は どこでも同じ
 昼間入ったレストラン そのトイレの落書き


日中 郊外を

 歩いているのは皆黒人  白人は全て車の中

 彼女の職場老人ホーム  出身校ジョージア大学に行く
 会う人 々々々に聞かれる
 「この国をどう思う」
 そんな事 分っかる訳 にゃーだろ
 でも一人に言った
 「Contradiction」(矛盾)って

 夜 市内の一般道路で自転車レース こんなに白人が居たのか
 黒人は一人も居ない
 混んでるBarでは開拓時代の衣装でウェスタンバンド
        
 ここはリー将軍率いる南軍の拠点
 二年後にオリンピックを控え 静かに動いていた。

彼女のアパート

(といっても 簡素な木造平屋 南部らしくドアが網戸と二重になっている)から
 車で二時間 実家へ行く
 道路はセンターラインをゆったり取り とても贅沢

 緊張気味に 到着
 両親と兄 姉とその子供達
 母はオーブンでチキンを焼き 父は居間でゆったり
 そしてやっぱり
 「How do you think about this country.」

 50坪程の家屋  敷地内に直径15m程の池
 小さな魚が沢山泳ぎ ナマズが跳ねる
 豚が十匹と猟犬二頭
 躾の厳しい南部らしく
 大人はダイニングで 子供は土間で食事する

 俺は何故  ここに居るんだろう。

本日の上映は

 『予期せぬ出来事』
 『風と共に去りぬ』
 でした
 サイナラ サイナラ サイナラ

P.S.    

 でも 本当は ね
 ティファニーで朝食を食べたかった な
 ムーンリバーはちょっぴり      
 深くて広かった よ。